【メディア掲載情報】2/23 繊研新聞に掲載いただきました

2月23日(金)付けの繊研新聞でEAST LOOPについて掲載いただきました。

senken20180223
EAST LOOPプロジェクトから東北クロッシェ村として自立していっている活動を紹介いただいています。

自分たちの活動が新聞に掲載いただけることは嬉しいです。

EAST LOOPハートブローチ 2018年春限定カラー取り扱い店舗のご案内

2018年春限定カラー「きいろ」のハートブローチをご購入いただける店舗のご案内です

003

<東北>
○東北クロッシェ村 岩手県遠野市

<関東>
○新宿タカシマヤ10F 東京都新宿区(2/20以降予定)
○東京子ども図書館 東京都中野区
○陸前高田応援団 東京都世田谷区
○ル・ボア 埼玉県さいたま市
○WEショップみなみ 井土ヶ谷店 横浜市南区

<中部>
○やながせ倉庫一箱ショップ 岐阜県

<関西>
○阪急うめだ本店 10F Love&sense 大阪市北区

 

★期間限定のイベント
○東日本大震災復興支援 『東北物産展』
3月10日(土)11日(日) 愛知県
○『東北の音と糸vol.3』
3月18日(日) 大阪府豊中市伝統芸能館

 

★オンラインショップ
Love&sense

 

お取り扱い商品、発売開始日は店舗によって異なります。直接、店舗へお問い合わせくださいませ。
数量限定商品のため完売の場合もございますが、ご了承くださいませ。
(順不同。随時更新いたします。)

EAST LOOPハートブローチ 春限定カラー「きいろ」発売のお知らせ

008

東北支援プロジェクトEAST LOOP(主催:合同会社東北クロッシェ村/岩手県遠野市)は、東日本大震災で被災された女性たちに、手仕事を通じて「笑顔」と「収入」を届けるプロジェクトとして、2011年5月にスタートしました。
この3月で東日本大震災から7年を迎え、直後から活動を開始したEAST LOOPも販売開始から6年半を迎えます。その間、8万個以上のブローチを販売し、たくさんの「笑顔」と「収入」を生産者グループに届けることができました。

~震災から7年を迎えて~
最近でも、仕事が見つからないのでとEAST LOOPに参加したいと言われる被災地の方々もおり、メンバーも増えています。まだまだ、応援が必要です。そこで2018年限定カラーのハートのブローチをより多くの人に購入していただくことで被災地に思いを馳せていただければ幸いです。

今回は、リクエストが多かった「きいろ」のハートブローチ3パターンを限定発売いたします!

007

◇レモン…白と薄い黄色を組み合わせた爽やかなイメージです。
◇きいろ…薄い黄色と黄色を組み合わせた元気なイメージです。
◇だいだい…黄色とだいだいを組み合わせたかわいいイメージです。
春になると、山々に元気に咲くかわいいお花のような、みんなの笑顔のような「きいろ」のブローチです。どれもかわいいので、好みの「きいろ」を見つけることも楽しんでもらえると思います♪

皆さんの応援が、大きな力につながります。

応援の方法はさまざまです!
1.購入する。
2月10日(土)より、オンラインで購入できます。販売店はこちらでお知らせします。
2.広める。
Facebookでシェアやいいね!Twitterでつぶやく、友達に話すだけ!
3.販売する。
お店やイベントで販売してくださる方も募集中です!

 

<ご購入はコチラから>
EAST LOOPオンラインショップ

2月10日(土)発売開始。13日(火)より順次発送。

 

阪急うめだ本店10F SOUQ内 Love&sense
(営業時間は阪急うめだ本店に準ずる)
2月14日(水)発売開始。

※その他の販売店は、随時お知らせしていきます。