東北クロッシェ

発注の流れ
発注フォーム
よくある質問
どんなことができますか?
東北クロッシェ村は、独自ブランド制作の他、お客様のブランドとして販売する製品(OEM商品)や毛糸等素材のサンプル品の作成を承ります。
50人を超える編み手が在籍し、かぎ針編みの他、棒針編みの製品を作成することができます。
どうやって依頼すればいいですか?
発注フォームからご連絡いただいた場合、3営業日以内に当事務局から折り返しご連絡いたします。その後は事務局の案内に従ってご対応をお願い致します。
手編みの製品は、それぞれで大きさが変わるのではないですか?
東北クロッシェ村に在籍するメンバーは、手編みの温もりは残しつつも、編み目は正確です。
※限りなくご指示通りの制作をいたしますが、手編みの性質上、誤差が生じる場合がございます。予めご了承いただきますようお願い致します。
制作は、どこで、どんな人がしますか?
ご依頼を事務局で承った後に、各地域で分担します。制作は、岩手県・宮城県在住の女性が行います。自宅で作業する人もいれば、集会所で集まって作業する人もいます。(メンバーの紹介はこちら
どれくらいの量から依頼できますか?
東北クロッシェ村は、手編み仕事のプロ集団です。小ロットであっても、できる限り対応したいと考えているため、まずはご相談いただければ幸いです。
編み図がない状態ですが、依頼することはできますか?
受注は、編み図が無いイメージの段階でも承っております。ただし、編み図が無い場合や、編み図制作を依頼される場合は、別途料金がかかりますことをご了承ください。
料金や納期はどれくらいで対応していただけますか?
料金や納期、各見積につきましては、担当がやりとりをさせていただきます。ご了承のほどよろしくお願いいたします。
どちらに材料を送れば良いですか?
注文を承りましたら、材料を送付していただきます。送付先は、東北クロッシェ村事務局(岩手県遠野市東舘町6-16)へお願いいたします。
具体的な製作日数はどれくらいですか?
素材や編み方にも左右されますので、詳細につきましては別途ご連絡いたします。繁忙期(2月~3月及び6月~7月)については、お待ちいただくこともございます。その際は納品期日等ご相談させていただきますので、ご了承ください。
製品に遅れが発生することはありますか?
編み手は東北のお母さん達ですが、地域ごとにチームを組み、事務局がサポートする形で納期管理をしております。ご依頼いただいた納期に間に合わせるよう手配いたします。
製品のチェック体制はどのようになっていますか?
編み手が作成した製品につきましては、各チームで検品した後に、再度事務局でも検品を行う2段チェック体制を敷いております。編み図と整合しているか、糸処理ができているか等見極めますのでご安心ください。
完成した製品はどのように納品されますか?
基本的に納品は宅配でお送りいたします。納品書を同封いたしますので、ご確認ください。
完成したものに不具合があるのですが。
予め検品を弊社内で行いますが、万が一、明らかに指示と異なる場合や、糸のほつれ等がありましたら、ご連絡ください。お直しをさせていただきます。
製品が届きましたが、どちらに入金すればいいですか?
検品、納品が確認できましたら、請求書をお送りいたします(月末締めとなります)。その後、指定口座へのお振込みのお手配をお願い致します。
※個人でのお申込みの場合は、前払いでのご入金をお願いする場合があります。